2020年1月の記事
2020年1月24日

こんにちは店主です。
プライベートで正雀と言う駅に行ってきました。
正雀と言えば我が息子が鉄道オタクだった頃、阪急電車の車庫見学に
行った時以来なので…記憶では6年ぶり?くらいの下車。
今回の目的は鉄道ではなくww、先輩ミュージシャンとのプチ新年会。
なぜ新年会が正雀?って、それには2つ理由がありまして、
まず1つは美味しい四川料理店がある事、もう1つは私に紹介したい
オススメのライブバーがあるという事で、早速徒歩でトボトボと。。
ビックリするくらい静かな住宅街を進み、見えてきた目的の料理店。
パッと見、小さな診療所に見えましたが、間違いなく中華料理の匂い。
中は満員‼ お客さんの出入りも絶えず盛況なお店です(^^♪
でも何故か…壁が緑色。そして、女性従業員がチャイナドレスww。
店内内装、BGM、チャイナドレス、全てがミスマッチで何とも言えないまま
ひとまず生ビールと料理を注文して、1回目の乾杯♫
続々と注文した料理が届く中、特に注目したのは麻婆豆腐。
これでもかって位、お色はまっ茶色…そして無造作な盛り付け!
「スーパー麻婆豆腐」の異名がありそうな風格を感じた私でしたが、
思わず「ウ〇チ〇らしたんですか?」と、静かな声で一言ポロリ…。
でも!その見た目とは裏腹に味は超美味!注文した料理の全てが美味!
盛り付けはザックリしてますが、味は間違いなく美味です。
ココでは店名を伏せますが(覚えてない)、正雀で下車した際は是非!
駅から徒歩5分程の壁が緑色で女性店員がチャイナドレスの四川料理店です。。

お腹も満たされ、お酒も少しまわった所で場所移動⇒。
向かった先は、上記四川料理店の裏手にあるライブスペース(Bar)。
店名は「我楽遊人」。以前から噂には聞いてましたが入店は自身初♪
二重の防音扉を開けると、いきなりステージ!
_20200124_162059
コンクリートで嵩上されたステージ上にはバンド演奏も可能な機材達!
贅沢なくらい高い天井にはデカイJBLモニターと照明がズラリ。
そして、私が最も驚いたのが壁面の棚です↓↓
DSC_0839
オール焼酎です‼その種類数に心底ビックリした私。。
確かにお店のロゴには…「本格焼酎」って書いてあったので、
どんな感じなのかと気にはなってましたが、まさかこれ程とはww。
それはそうと、マスターに「初めまして」のご挨拶m(__)m。
マスター⇒「ん?確かどっかで見た(私を)事あるような~」。
私⇒???「いやいや~僕は初来店なのでそんなはずは…」。
と、ボチボチ話が進んでいくうちに謎解明‼
本当に世間は広いのか狭いのか…。
マスターと私、3~4年程前にバンドライブで共演済みでございましたww
(マスター、とあるバンドさんのバンマスでした)
マスターの記憶力に助けられ、謎解せた私は美味な酒をグイグイと…。
その先はご想像にお任せするとしまして、拘りのあるお店って好きです。
何気に秘境だった正雀… 爆笑と素敵な出会い(再会)に満ちた一夜でした。

「我楽遊人」さん。
HPは見つかりませんが、facebookはあります。
ご興味ある方、焼酎がお好きな方、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?
我が道を信じ、人生を楽しく過ごし、全開に遊ぶ人… か??
勝手なイメージですが、良い響きで好きです(^^)。
有難い事に「今度演奏しにおいで」と言って頂きましたけど、
ギター背負って伺う以前に、棚の焼酎を制覇してみたい私がおります。。
それでは、本日はこの辺で。。
♪来週金曜(31日)は、平日ですが両館お休みです<(_ _)>♪
宜しくお願い致します。

2020年1月11日

裏更新!
現在、本館Bスタに和太鼓練習の団体さんが入ってます。
何気に開店以来の初の和太鼓利用だったので、部屋の防音性能
が不安でしたが大丈夫そうで一安心(^^)

今日は私的な戯言というか、悩みと申しましょうか、
アマでライブ活動する人の暗黙アルアル話も少々交えながらプラス、
ここだけの話、音楽活動に若干冷めてきてる自分をカミングアウト!
でも、歌う事や練習する事は大好きで楽しく続けているので、
そこは間違いのないようハッキリ申しておきます。
問題はライブ活動について…です。

音活する皆さんは…(きっと誰もコレを読んでないだろうけど)、
ライブ活動において、一体誰のためにライブしてるのか?って事を
考えたり、趣旨がボヤけた話や企画等に遭遇した事はないでしょうか?
私的に言えば、「冷め」に至りつつある根源って奴です。
ほんとしょ~もない事を?マークで尋ねちゃいましたけど、
昨今「ステージを提供するお店とのお付き合い」、
「演者同士の柵」「場当たりオファー」「売上第一」
その手の話が前面に出過ぎて、もはや何の為なのか、
誰の為のライブなのか解らん事が本当に多くてウンザリ。。
勿論、ライブを観てくれる人をもてなすのは自分自身ですけど、
だから余計に上記を考えるようになった私が出現した訳です”(-”"-)”

もう、この際ブッチャケますけど…(それが裏更新です!)、
「せっかくのオファーだから」とか、「場数をこなす事が第一」とか、
そんなのは今の自分に必要なくて、求めるのは「内容と質」。
オープンマイク等は全然別の話として、ブッキングなんかで、
一般のお客様皆無で、会場にいるのが演者だけとかナイでしょ!
会場内で機嫌がいいのは業務をこなす店舗オーナーと一部のブッ飛んだ人ww。
練習を重ね、増してや「チャージ」という金を払ってまで参加した時なんかは特に、
「お店に還元してるだけの存在っていい加減キツイ~」って、なります。
で、音楽は趣味だと豪語する名もないアマがライブ本数をこなした所で、
お客さんが足軽に観に来てくれますかね(遠征か近所かを問わず有料で)?
いくら良い歌唄っている人だって、知名度なければ集客限界ありますし
(知名度アップのやり方は工夫次第なんですけど…)、
上を目指す人の「お客を呼べない」って意味とはそもそも違って、
私からすれば「申し訳ないので呼ばない」って所です。

ライブのお誘いを頂く事ほど有難い話はないのですが、
イチ演者としての音楽以前に、忠実な消費者でないといけない関係が、
果たして自らの音楽活動において、本当に必要なのでしょうか?
それとも、そうした柵と気長に付き合あうコミュニケーション能力が
ないと、ライブ活動は出来ないもんなのでしょうか?
真相が解れば苦労しないし、そんな詰まらん事はどこ吹く風みたいに、
マイウェイを貫ける性格だったら良かったのですけど、
私はどうやら違うみたいでww、自分でも面倒臭いなと。。
に、しても難しい~。
何せ「人前に出る=コミュニケーション」ですから。。
ステージを提供する人もそれが仕事だから真剣になっているだけで、
決して悪い事ではない中、「質<商売」の部分は見極めが必要だし…。
となると、もう面倒だから僕はいいかな…と、なりそうな気が。
まぁ、私自身が変な極限にまで達しないよう…、
心の底から「自分が歌いたい」と思う時、「このライブは本当に観て欲しい」
そう思う時を大事にしながら正直に進んで行かなきゃイカンですね。。


きっと、私はそんなタイプの人間だからライブハウスとかでなく、
「練習スタジオ」を仕事にしたのかもしれませんね…知らんけど。。
結局は、正確な答えなんてなく、戯言&愚痴で終わるのが裏更新(-_-メ)
よく解からないけど最後までアリガトウ(-ω-)/
では、ごきげんよう。。

2020年1月6日

あけましておめでとうございます。
本年もStudio Tsukiyaを宜しくお願い致します<(_ _)>
長い長い冬眠を経て、本日より通常営業開始してます!
開店早々からお電話が止まらなかったと言えば、大げさ
ですが、それほど沢山のお電話&ご予約を頂戴し、
嬉しい限りで御座います!(^^)!
_20200106_153955
(年越しからの初詣は千葉市内にて)
今年はどんな年にしようか?将又どんな年になるのやら?
人それぞれに色々あるでしょうけど、店主にとっての2020年は、
今まで通り地道に仕事をし、適度に美味しい物を食べて飲む!
要は「平凡平和に日々を過ごす」です。
他にも色々ありますけどね… 。。
DSC_0812
(大晦日夜の年越し宴会にて)
「平凡」って、言葉で表せばとても簡単に聞こえると思いますが、
その「平凡」を維持する事って、何気に難しくないですか⁇
様々な事が便利で簡単に済んでしまう昨今、
地に足を付けて「自分らしい平凡」を貫く事って何気に… 難!
だから一層、その部分を拘り生活していきたいな…と。
どんな結果を生むかは知りませんけど…、
オリンピックのチケット抽選を3回中3回滑った男のイチ目標
という事で、言いたかっただけです(-ω-)/ … 戯言ブログなだけに。

さて、新年早々多くを語る必要もないので、ここらで改めまして。
当店会員の皆様、店主の友人知人の皆様にとって、
2020年が素敵で幸せ一杯な1年になりますよう、切に願いつつ、
お互い健康第一(←ココ大事)で、日々過ごして参りましょう( `ー´)ノ
本年も沢山のご利用、心よりお待ちしております。
グッドラック~